足裏の汗が多いのに止めることが出来ました-その方法とは

足裏の汗が多いことが子供のころからの私の悩み。

なんせ靴下がビチョビチョになるくらい汗をかくから、うっかり靴を脱いで人様のお家に上がろうものなら足裏の汗跡が点々と残ってしまう。

足汗が多いから常に足の裏がヌルヌルでサンダルも履けない、足が蒸れて臭いもひどくなる。

ここまでくると、ハッキリ言って障害の1つ。

何とか止めることはできないものかと色々試しました。

ツボ押しが良いと聞けば毎日熱心に押してみたり、木酢が良いと聞けば試してみたり。

でもどれも私の足裏の汗を止めることはできませんでした。



症状が症状だけに、誰にも相談できませんしね。

足裏の汗が止まった…

そんな私の悩みを解決してくれたのが、意外なことに制汗剤でした。

制汗剤って、どうせ人工的な香りをつけて臭いをごまかそうっていうものなんでしょ、と最初はあんまり当てにしてなかったんです。

ところが最近の制汗剤って、単に匂いで臭いをごまかそうっていうものじゃないんですね。

よくよく調べてみると、「塩化アルミニウム」っていう物質を配合していて、これが汗のたんぱく質と結合して固まり、汗の出口である汗腺を防いでしまうことで、どんなに多い汗も止めることができるんだそうです。

また「ナノイオン微粒子」が配合されているのでこれが臭いの分子に吸着してしっかり吸収、臭いを消してしまう効果もあるみたいです。

更には臭いの原因となる雑菌を殺す物質も配合されていて、そもそも臭いを作らないように守ってくれるのだとか。

このトリプルパワーを秘めた制汗剤、最近はコンパクトで携帯しやすく、しかも制汗剤とは分かりづらいデザインになっています。

汗を止めてくれる消臭成分の含まれた制汗剤は「デトランスα」「デトランスピラン」「オドレミン」「クリニーク」「レクソーナ」「オドジェルミン」などがあるのですがそのほとんどがわき用。

ところがデトランスαは足用も発売されていたのです。

そこでデトランスαの脇用の商品の口コミを調べてみると、大手口コミサイトの制汗剤部門で、NO.1のポイントを出していたのです。

最強の商品の足用。

もうこれは買って試すしか無いと思いましたね。

⇒足汗を止める方法はデトランスαを塗ることです
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。