足がベタベタしてしまうので水虫になるかもしれないと心配

足汗について質問があります。

普段から私は足だけでなく脇などにも汗をかきやすいいわゆる多汗症な体質なんですが、足汗がとくにひどいです。

家でお風呂に入って、洗ってからタオルできれいに拭いても、しばらくすると足がベタベタしています。

また一日歩いた後の足は、そのベタベタしたものがもっとひどくなってしまいます。

靴を脱いだ瞬間から靴下も濡れてしまっているのがわかるくらいです。

濃いめの靴下の場合は足の裏に汗のあとがついています。

その靴下を脱いで、フローリングをあるくととってもベタベタして、気持ち悪く、フローリングが汚れるのも嫌なので、いつも家に上がる前に自分の足に除菌スプレーをしてから除菌シートでふいてお風呂場に直行するのが日課です。

夏場などでも、裸足で歩くとベタベタしてしまうので、薄手の靴下をはくようにしたりしています。

秋や冬場も靴下を常に履いています。

靴下もできるだけ、汗の吸収性がいいものを選ぶようにはこころがけています。


でもこのままでは足が通気する時間がなくて、足にとっての環境はさらに悪化して、水虫などになってしまうのではと不安です。

水虫なるのかどうかは分かりませんが、できれば早くどうにかしたいんです。

この足のベタベタはどのようにすればとれるのでしょうか。

足の汗自体をしっかりと止める方法なんてありますか?

足汗のにおいもだんだんきつくなってきているような気がして、できれば早く対処したいです。

もしも簡単でいいケア方法があれば教えてください。



水虫の原因は白癬菌で、他の人から感染します。

ですから、近くに水虫の人がいなければ感染しません。

さらに近くに水虫の人がいても、毎日清潔に心がけていれば、水虫(白癬菌)が繁殖することがありませんので問題ありません。

さて足汗ですが、止める方法はあります。

それは皮膚科でも推奨されている塩化アルミニウムを使った方法です。

⇒塩化アルミニウムが足汗をしっかりと止めてくれます
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。